挿入していないのに凄い快感の小名浜

挿入していないのに凄い快感の小名浜

投稿日:2015年3月10日 カテゴリ:風俗のカテゴリーです。

風俗とソープランドの違いは最後までできるかできないかだと思うのです。従って小名浜の風俗では名器というものに出会うことはできないもの思っていたのです。しかし私は挿入無しの素股で名器を発見することができたのです。あの感動は今でも忘れられません。その名器を持った女性は29歳のE子さんで指名して小名浜のホテルに来た時は正直私の好みの女性ではなかったのです。しかし話していて楽しかったのでお風呂場でスキンシップを楽しみながら、そのままベッドインしたのです。一通りのサービスを受けてフィニッシュを素股でお願いすると私は信じられない快感に包まれたのです。E子はたっぷりのローションを塗って私のチンコをアソコに当てながら前後に腰を動かしていたのですが、次第にチンコが包まれているような感覚に陥ったのです。勿論挿入はしていないのですが、彼女のビラビラが竿を食べているかのように吸い付いてきてまるで生きているかのようでした。結局大量の液体を自らのお腹に出してしまい私は放心状態でした。見た目はタイプではないものの、以降から小名浜ではE子を本指名させていただいています。